新しい音声法話: 真実を静かな心で観ずる. . . 法門説法予定: イギリス:2017年2月25日、 26日、香港:2017年3月3日~6日、シンガポール:2017年3月8日~12日、オーストラリア:2017年3月14日~26日、日本:2017年4月7日~9日、イギリス:4月14日~17日... 詳しくは: 説法予定 をご覧下さい. . .

ダルマ·ミュージック
クリックして再生

Courtesy of PBC co. inc.
下のリンクより入手できます。
Dharmajewels.co.uk
質の良い数珠、タンカ、チベットの線香、仏像、その他のダルマ製品の仕入れ所

 

寄付をする

パスゲート·インターナショナルの後援者になることで、発展途上国のたのパスゲート·パートナーシップ·プログラムを援助することが出来ます。詳しく知りたい方はここをクリックして下さい。

パスゲート·ニュースレター

最新のパスゲート学院のニュースをメールで受信されたい方は下に名前を入力し、定期購読をクリックして下さい。現在のところ英語のみとなっています。

ペノル・リンポチェの法話

zh_h_d14ny02f44_w

仏教の心髄

 

私達はこの閻浮提に生まれ、八有暇十円満の組成要因が集まった、人間へ転生できた貴重な機会を得ています。これはもっとも完璧かつ幸運な機会です。さらに、完全な仏法を伝授できる幸運にも恵まれているだけではなく、教授することができる資格を持った数多くの先生たちに出会う機会があるということは、数えきれないほど生きてきた過去世に積んできた功徳が今実っているからです。

私達は無始の時代から繰り返されている輪廻のパターンに執着しているために、輪廻に対する強力な感情を育てあげてきました。それゆえ衆生は、困難で苦難にもかかわらずいつの間にか世俗的な達成意志に感情的に引きずり込まれるてしまうのが一般的です。そして、その過程においてあらゆる業をつくり上げることになります。

もし心から本当に仏法を学びたいと願うなら、まずは教授することができる資格をもった先生を探さなければなりません。仏教には大乗仏教と金剛乗仏教の伝統があり、その中でも金剛乗仏教と特にゾクパチェンポ(大いなる完成)は、この末法期に特に役立つものです。ゾクチェンの実際の修行には、加行と正行があり、その中には視覚化すること、真言を誦すること、成就法などがあります。

事実、私達は仏法のことは知っていると思っているし、今上げた教えを修行してみたいと思うかもしれません。しかし、世俗的な娯楽に執着している私達には、教え通りに修行をすることができません。私達はあたかも業の果報など少しも気にしていないかのよう振る舞い、業は現実ではなく存在しないものであるかのように振る舞います。その結果、悪い業を絶えずつくることには成功するのです。そして、命にもいよいよ終わり来て、目前に迫った死の苦しみに直面した時にだけ、これについて何かするべきではないかと思います。しかし、たとえその時になって仏法を勉強してこなかったこと、または先生の教えの心髄に従って努めてこなかったことにに気づいたとしても、その時には三悪道に堕ちる可能性は間近に迫っていて、仏法を探求し修行する時間はすでに過ぎてしまっています。では、どうしたらよいのか。

もし心から本当に仏法を学びたいと願うなら、まずは教授することができる資格をもった先生を探さなければなりません。仏教には大乗仏教と金剛乗仏教の伝統があり、その中でも金剛乗仏教と特にゾクパチェンポ(大いなる完成)は、この末法期に特に役立つものです。ゾクチェンの実際の修行には、加行と正行があり、その中には視覚化すること、真言を誦すること、成就法などがあります。

 

 

 

お問い合わせ | © 2017 法門密宗仏法研究院