新しい音声法話: 佛法の修行の仕方. . . 法門説法予定:イギリス:2020年2月15日~2020年2月23日詳しくは:説法予定 をご覧下さい. . .

ダルマ·ミュージック
クリックして再生

Courtesy of PBC co. inc.
下のリンクより入手できます。
Dharmajewels.co.uk
質の良い数珠、タンカ、チベットの線香、仏像、その他のダルマ製品の仕入れ所

 

寄付をする

パスゲート·インターナショナルの後援者になることで、発展途上国のたのパスゲート·パートナーシップ·プログラムを援助することが出来ます。詳しく知りたい方はここをクリックして下さい。

パスゲート·ニュースレター

最新のパスゲート学院のニュースをメールで受信されたい方は下に名前を入力し、定期購読をクリックして下さい。現在のところ英語のみとなっています。
佛法の修行の仕方

佛法の修行の仕方

【佛法の修行の仕方】の音声法話の中でラマ・ドンドゥップ・ドルジェ・リンポチェは、来年度に向けて集中すべきことを思い出させてくださります。善行においてもっとも優れていいる行いは両親を大事にすることであることを生徒たちに思い出させています。ラマ・ドンドゥップ・ドルジェ・リンポチェは、私たちのことを純粋に大事にしてくれた方々を大事にするという確固たるモチベーションが私たちにあれば、天と地の両方が私たちをサポートしてくれ、そして両親の心配の種を与えず、私たち自身の健康も保つことで両親のお世話をすることが出来ると、説明されています。

もし私たちが自分の行いの結果を無視することをするなら、将来の自分を苦しめるもととなる行いをするでしょう。だから謙虚が根底にある、誠実であり偽りのない行いをする必要があります。佛陀がこの世に現れた理由はただ一つ、どのようにしたら生死を繰り返す状況から解脱することができるのかを見せるためです。私たち自身を解脱させ、両親を生死という状況から解放させて上げる偉大な親子孝を見せるためです。それをするには、佛陀の指導に従います。それは概念的プロセスではなく、明解な指針のある修行です。

教義そしてラマ僧の存在から恩恵を得るには、私たちの動機が鍵です。もし貴方が誠実であるなら、その心は平和です。誠実な心には不必要な動きがありません。法話会に参加している時、貴方の心に不必要な思いがある時は法話のほんの一部しか聞かないでしょう。それ以外にその時自分が聞いたと思っていることは、自分が信心によって解釈した作り話でしょう。ただ概念的意見とそれに伴う感情しか浮かびあがらせない忙しい心の不必要な動きに気をさらされることなく、教義の完全性を聞き取ることができるのは静かで誠実な心だけです。

ではなぜ心が不必要な思いに束縛されていないことが重要なのか。なぜならいったん不必要な思いが現れると次に好奇心が沸きます。そして好奇心がある時、貴方の気は逸れているからです。貴方が唯一もつべき好奇心は、自分をどうしたら向上させられることが出来るのかということだけです。そしてその方法は佛陀の教義から授かれるのです。

全ての佛陀の教義の修行は、外の何かを探すのことではなく、貴方の本性を見つけだすことにあります。貴方のしていることを人に納得させるためにあるのではなく、実際の修行そのものが目的です。

再生 (20分)

この法話をダウンロードされたい方は、上のリンクを右クリックし “対象をファイルに保存” を選択して下さい。

 

お問い合わせ | © 2019 法門佛法研究院 ...