法門佛法研究院

ぺユル僧伽インターナショナル会員

新しい音声法話: 佛法の修行の仕方. . . 法門説法予定: 確認予定. . .

ドンドゥップ·ドルジェ・リンポチェによる音声法話

オンラインで音声説法をお聞きになりたい方は題目をクリックしてください。MP3をダウロードされたい方は[ダウンロードMP3]をクリックして下さい。

さらに仏法のことを知りたい方は、仏法への入り口 をご覧下さい。

佛法の修行の仕方 最新

善行の中でもっとも優れている行いは両親を大事にすることであることを思い出させてくれています。ラマ・ドンドゥップ・ドルジェ・リンポチェは、私たちのことを純粋に大事にしてくれた方々を大事にするという確固たるモチベーションが私たちにあるなら、天と地の双方が私たちを支えてくれると説明されています。


聴く (40分)

意見をもつことを止め、心を平和にする

私たち自身の身体、言葉、心を注意深く監視することで、役に立たない習慣を止め、意見をもち始めようとする心を止めることができます。


聴く (20分)

生きた仏法の宝になるためには

‘生きた仏法の宝になるためには’と題された法話でラマ・ドンドゥップ・ドルジェ・リンポチェは、私たちの行いを改善させる四段階について説明され、それを行っていくことで妨害されることのない安定した心を築き上げることを説明されます...


聴く (19分)

解脱の方法を示す道

'解脱の方法を示す道' は、もし生死の輪廻から解脱したいと願うのなら、釈迦牟尼仏陀世尊の示した見本に従う必要があることをその道として説明されます...


聴く (25分)

意味のある人生を送る

私たちの心の焦点を仏様に置けば、やがて私達だけではなく、私達の周囲の生き物の心からも仏性が目覚めるでしょう...


聴く (30分)

苦しみを終わらせる仏様の処方箋

苦しみとは何かを理解で出来れば、その苦しみを終わらせる処方箋を理解できます...


聴く (48分)

永遠に安定した幸せ‐第二話

もし皆さんが、観念的な心や、全てのいわゆる知識といわれるものをつかみ取ろうとする心を手放し、もとの心に戻れば、それが悟り始めることです...


聴く (17分)

永遠に安定した幸せ‐第一話

幸せな生涯を手に入れるとは、臨機応変すること、何かにふけりおぼれるないこと、そして全ては移り変わるという本質を知ることです...


聴く (26分)

笑顔を贈る

ラマ·ドンドゥップ·ドルジェ師は、彼が生徒たちに実践することを勧めてきた、『言葉数を少なくして、笑顔をもっと増やし、やる事全て思いやりを持ってすること。』について説明します...


聴く (19分)

執着心に囚われない-第四話

最終回の’執着心に囚われない’で、ドンドゥップ·ドルジェ・リンポチェは、勝ち負けや怒りなどの有害な感情への執着心が生み出す苦しみについて説明し、その執着心を手放すことで、平和と調和のある人生を勝ちとるようにと勧め続けます。


聴く (28分)

執着心に囚われない-第三話

’執着心に囚われない’と題された法話を続けるドゥンドゥップ·ドルジェ・リンポチェは、勝ち負けに対する執念と、そして不安と憤りと争いをすることによって起こる苦について説明します。...


聴く (24分)

執着心に囚われない-第二話

私たちの日々の暮らしの中で感情の存在から自由であることはありません。しかし、その感情に飲み込まれる理由はありません。その代わり、その感情を高等で崇高な思いやりと慈悲の表現に一変することができます。


聴く (17分)

執着心に囚われない

執着することこそが人生で直面する全ての苦の原因です。仏教徒とは、この固着観念と執念に愛着心を抱くことから自由になることです。


聴く (25分)

幻想を捨て去る

私たちの抱いている幻想を手放すには、動機、努力、そして見習える明白な方法が必要です。’幻想を捨て去る’と題された音声説法で、ラマ·ドゥンドラップ·ドルジェ師は、単純に現存しない自分というイメージに、どのように私たちが固着しているのかを説明しています。


聴く (21分)

間違った見方から立ち去る

ラマ·ドンドゥップ·ドルジェ師は、誤った行いをしたことを仏の前で心から告白する ことが重要であると説明します(懺悔)。そして全ての物事はちょっとした心の思いつきからどのようにして始まるのかを示し、心の浄化のための規律を守りぬくことの重要性 を強調します。


聴く (14分)

私たち自身の固定観念から立ち去る

2012年度パスゲート·サマー·スクール で録音された、ラマ·ドンドゥップ·ドルジェ師による説法で、生徒たちに彼ら自身の心の固定観念、意見 や癖の傾向にあるもの から立ち去る ことを勧めます。


聴く (19分)

なぜ仏法を学ぶのか

ラマ・ドンドゥップ・ドルジェ・リンポチェは道の二つの側面について説明し、無常と空、そして人間として生まれた本当の理由を知る必要があることを説かれます。


聴く (25分)

自然体

ラマ・ドンドゥップ・ドルジェ・リンポチェは、八つの世俗的な関心と仏教経典で示されている自然体について説明されます。


聴く (25分)

四法印

四法印は、諸行は無常であり(諸行無常)、自我と言う概念は存在せず(諸法無我)、涅槃は平和で(涅槃寂静)、条件のある全ての現象は苦の本質の中に存在している(一切皆苦)ことを説明します。


聴く (25分)

帰依する

三宝である仏陀、仏法、僧伽 に帰依し誠心誠意に頼っていくことで、迷いと混乱を取り除くことができ、私たちの本当の可能性に気づくことが出来ます。


聴く (25分)

仏法の真髄とは何か

仏法の最も重要な要素は、悪い行いを放棄し、完全な徳を生み出し、私たち自身の心を征服することです。ラマ·ドンドゥップ·ドルジェは、その三つと私たちが従わなければならない道の基本的原則 を説明します。


聴く (23分)

ダルマ·ミュージック

サンプル ⬈

下のリンクより入手できます。

Dharma Jewels

質の良い数珠、タンカ、チベットの線香、仏像、その他のダルマ製品の仕入れ所

寄付をする

パスゲート·インターナショナルの後援者になることで、発展途上国のたのパスゲート·パートナーシップ·プログラムを援助することが出来ます。詳しく知りたい方はここをクリックして下さい または

寄付する

ニュースレター

最新のパスゲート学院のニュースをメールで受信されたい方は下に名前を入力し、定期購読をクリックして下さい。現在のところ英語のみとなっています。

申し込む